読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダ部長の毎日食べ野菜!

野菜に魅せられたおじさんが人生をドレッシングしたいブログ by 西郷豊

鶏白湯Soba @郡山「鶏白湯Soba 星麺」

https://www.instagram.com/p/BSBelXmjgit/

#サラダ部長 #星麺 #郡山 #ご当地ラーメン #鶏白湯 #ビュティホーラーメン 

 

東北最終日も懲りずにラーメンでした。

ラーメン狂の従兄弟に引きづられるままに。

それはもうズルズルと。ラーメンだけに。いやほんとに。

 

さて、東北の旅も最終日ともなると、

さすがに胃袋もくたびれちまってるわけで。

 

ラーメンに行くならばあっさり系でお願いします。

ならば野菜もたくさんのってる鶏白湯ならどうだと。

 

トリパイタン。

 

なんと魅惑的な響きだろうか。

日本語なのか中国語なのか。

めっちゃくちゃな言葉になっちゃってるけども、

すっかり市民権を得たジャンル。

 

僕的には鶏白湯はあまり馴染みのあるものではありませんが、

昔住んでた家の近くに「蔭山鶏白湯麺」がありましたので、

何度か行ったことがあります。とても美味しかった。

 

さてさて、今回の郡山での鶏白湯の話。

近所のブラック系の「Fu-Ro-Ya」と迷うも、

野菜たっぷりと言われちゃ見逃せない。

というわけで今回の「鶏白湯Sobs 星麺」に決めました。

 

ラーメンにしては珍しく「ビュティホーですね」

という言葉が溢れました。盛り付けのバランス。

お見事でした。

 

野菜も想像したものと全然違いまして。

これまた嬉しいサプライズです。

 

 

かぼちゃ、レンコン、キャベツ、里芋、

緑の葉ものについては聞きそびれてしまいましたが、

おそらくからし菜だと思います。

野沢菜と似たテイストでしたので、

アブラナ科アブラナ属のお浸しですね。

 

ちなみにほうれん草はヒユ科アカザ亜科ホウレンソウ属の野菜。

になるそうなので、どうりで味の系統が少し違うわけですね。

食感も少し違う。勉強になります。

 

チャーシューは鶏ハムです。これがまた、

あっさりしていてすごく美味い。

焼豚とはまた違う魅力ですね。

 

スープはホッと落ち着くあっさりテイスト。

しかし、鶏の濃厚な旨味が半端ない。

口の中からコケコッコーって聞こえてきます。

そうです。自分で言いました。

 

麺はストレートの中太麺になるのかな。

大盛り無料のサービスもあるので、

大食漢様の同士の皆様にも、きっとご満足頂けるかと思います。

 

 

鶏白湯は三種類ありまして。

僕が食べたのは元祖。

そしてこの写真は従兄弟が食べた「黒鶏白湯Soba」です。

鶏白湯に黒ゴマ、豆板醤などを合わせた、担々麺テイストに仕上がってはる。

もう一つ写真はないですが、イタリアンのアラビアータ風の辛味が効いた

赤鶏白湯Soba」があります。次はこれを試したい。

  

 

おまけ。

日替わりの小さい丼は親子丼でした。

これがまたトロトロで絶品。

鶏への飽くなきこだわりを感じます。

 

美味しかったです。ご馳走さまでした!

 

あっさりしたラーメンを食べる機会って今までありませんでしたが、

なかなか良いものですね。特にこの鶏白湯にはハマりそうです。 

 

今回紹介したお店の情報はこちら。

郡山駅からはやはりお車で行かれたほうが良い距離なのでご注意ください。

関連ランキング:ラーメン | 安積永盛駅郡山駅