読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダ部長の毎日食べ野菜!

野菜に魅せられたおじさんが人生をドレッシングしたいブログ by 西郷豊

わっぱ飯(輪箱飯)@会津若松「多季野」(郷土料理)

 

前回ご紹介したネギで食べるお蕎麦のお店、多季野さん。

わっぱ飯がメインのお店になります。

 

わっぱ(輪箱)とは。

 

曲げわっぱ(まげわっぱ)[1]とは、スギヒノキなどの薄板を曲げて作られる[2]円筒形の木製の箱のこと。曲物であり、本体とふたで一組になる。主に米びつや、弁当箱として使われる事が多い。

出典:曲げわっぱ - Wikipedia

 

写真はよくばり輪箱飯というメニュー。

きのこにぜんまいなどの山菜。枝豆にいくら、鮭、カニと

盛りだくさんの一品でした。

 

輪箱飯は色々な種類がありました。

 

 

こちらは従兄弟が頼んだいくらの輪箱飯。どどーんといくらオンリーでしたが、

これまた、たまらん一品ですよね。

 

 

このように輪箱飯を頼むと前菜が付いてきます。

野菜を使った郷土料理、これまた、とっても美味しかったー!

 

 

輪箱飯とネギで食べるお蕎麦、会津蕎麦をセットにした、

会津セット」というメニューもあります。

その場合輪箱飯はもう少し小さいサイズになるそうなので、

たくさん召し上がりたい方はご注意くださいね。

 

 

会津の郷土料理をたっぷり堪能しました。

サスペンダーがはちきれそうでした(笑)

 

さて次はどこに行こうかの図です。

 

お店は会津若松鶴ヶ城や、白虎隊で有名な飯盛山

東山温泉街のエリアの近くになります。

宿泊はもちろんのこと、日帰り温泉なんかも充実しまくりです。

 

お寄りの際は是非、この郷土料理の輪箱飯をお試しください。

福島の地酒なんかもとても良く合うと思います。

 

 今回ご紹介したお店の情報はこちら!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 七日町駅会津若松駅西若松駅